HMB

論より証拠!

まずは、こちらのサイトをご覧ください。
あのガリガリだった有名人がこんなすごい体に!
サイト内で語っています。
激変した秘密 『それは、HMBです』と。

 

⇒ あのガリガリだった有名人がムキムキに!

 

↓↓↓ HMBの含有量が多いサプリメントは下記で紹介しています ↓↓↓

 

HMBの効果とは?

画像1

簡単に説明すると、1日に必要なHMBの摂取量は3,000mg。

 

これをプロテインに換算すると・・・約20杯分!

 

 

あと、一番の効果は僕の体ですかね・・・。実感しました。

 


HMB含有量ランキング 2017年

バルクアップHMBプロ
バルクアップHMBプロ

 

【1日5粒でHMB配合量】2,000mg

【その他成分】クレアチン・BCAA・グルタミン・ビタミンB2・黒ウコン・クラムチャイダム

 

⇒ 公式サイトはこちら

価格 割引購入条件 口コミ評価
初回500円(税込)送料無料

2回目以降5,590円(税込)送料別

3回の継続 HMB

ディープチェンジHMB
DCH

 

【1日8粒でHMB配合量】2,000mg

【その他成分】クレアチン・BCAA・グルタミン・シトルリン・アルギニン・オルニチン・セルロース

 

⇒ 公式サイトはこちら

価格 割引購入条件 口コミ評価
初回500円(税別)送料無料

2回目以降9,100円(税別)送料無料

5回目以降6,500円(税別)送料無料

4回の継続 HMB

メタルマッスルHMB

 

【1日6粒でHMB配合量】1,600mg

【その他成分】クレアチン・BCAA・グルタミン・オルニチン・黒生姜エキス・黒胡椒エキス・ビタミンE・フェヌグリーク・赤ワインポリフェノール・トンカットアリ・バイオペリンシュリンPF・CoQ10

 

⇒ 公式サイトはこちら

価格 割引購入条件 口コミ評価
初回500円(税別)送料無料

2回目以降6,480円(税別)送料無料

4回の継続 HMB

ストライクHMB
ストライクHMB

 

【1日6粒でHMB配合量】1,500mg

【その他成分】クレアチン・BCAA・カルニチン・グルタミン・フェヌグリーク・トンカットアリ・バイオペリン

 

⇒ 公式サイトはこちら

価格 割引購入条件 口コミ評価
初回0円送料500円(税込)

2回目以降5,925円(税込)送料無料

3回の継続 HMB

 

 

スマートマッスルHMB

 

【1日6粒でHMB配合量】1,500mg

【その他成分】クレアチン・BCAA・グルタミン・カルニチン・バイオペリン・フェヌグリーク・トンカットアリ

 

⇒ 公式サイトはこちら

価格 割引購入条件 口コミ評価
初回500円(税込)送料別

2回目以降7,200円(税込)送料別

3回の継続 HMB

HMBマッスルプレス
HMBマッスルプレス

 

【1日6粒でHMB配合量】1,500mg

【その他成分】還元麦芽糖水飴・ステアリン酸カルシウム・HPC・結晶セルロース・微粒二酸化ケイ素

 

⇒ 公式サイトはこちら

価格 割引購入条件 口コミ評価
毎回4,950円(税別)送料無料 なし HMB

 

HMBの効果とサプリメント

画像1

サプリメントで、HMBの補給を行っているという人がいるようですが、どうしてサプリメントでHMBを摂取したりするのでしょうか?HMBは、一般的に筋肉増強に効果があるといわれています。肉類や牛乳にHMBは豊富に含まれています。筋肉の元になるというものです。HMBをサプリメントで摂取すると、筋肉の合成や分解を抑制する効果があるので疲れに効くといわれています。HMBは肉類や牛乳の他にアボカド、アスパラガス、カリフラワー、アルファルファなどに多く含まれています。胃が痛いときには逆効果になってしまいます。サプリメントを使う時は、HMBだけでなく、ビタミンB群も共に飲むようにするといいでしょう。HMBの効果は、疲れを取るほかにもあります。ストレスからの回復や、食欲を高める作用もHMBにはあるといいます。また、筋肉痛の改善にも効果的です。HMBにはさまざまな健康効果がありサプリメントとして人気があるので、健康に興味がある人は積極的に摂取するように心がけましょう。毎日の食事でHMBを充分に摂取するのは難しいかもしれません。ぜひHMBのサプリメントを上手に利用して毎日を元気に過ごしましょう。

HMBサプリメントと筋トレ

画像1

サプリメントでHMBを摂取する人が多いのは、HMBに健康にいい作用があるためです。HMBのサプリメントは、筋トレをするときに活用されている場合が多いといいます。HMBは、筋トレをする時に摂取するといいとされているのは、一体どうしてなのでしょう。HMBは、肉類や牛乳などのたんばく質系の食べ物に入っています。アボガドやアスバラガスは疲労をすみやかに回復させる効果があり、筋トレで疲れたときに食べると良いのはその中にHMBがたくさん含まれているからです。生物の体内は、酸素を消費して生命活動を営んでいます。仕組みの一つとして、HMBサイクルというものがあります。生物の活動に必要なエネルギーをより多く作りだすために、HMBサイクルはカロリーを効率的に燃焼させる仕組みを担っています。活動に必要なエネルギーを、酸素を取り入れてエネルギーを作る回路で作り出します。激しいトレーニングを行った後でも、速やかに回復することができれば、再びトレーニングができます。食べ物からHMBを摂取するよりも、筋トレ中の場合はサプリメントによって摂取するほうが便利で簡単です。ドリンクタイプのサプリメントや錠剤タイプ、カプセルタイプのサプリメントもあり、筋トレの合間でも気軽に摂取できます。筋トレをする人はぜひ、HMBをサプリメントで摂取してみましょう。

HMBサプリメントで健康維持

画像1

サプリメントでHMBを摂取する人が多いようです。肉類や牛乳、一部の野菜はHMBという成分によるものでHMBのサプリメントが健康に良いと人気があります。HMBの吸収効率を高めるには、ただHMBだけを摂取するのではなく、アミノ酸、マグネシウム、カルシウムなどと一緒に口にすることだといいます。HMBの持つ効果が発揮されやすくなるといいます。HMBを効果的に摂取するためには、食品だけではなかなか難しいかもしれません。HMBの作用をいっそうアップさせるには、マルチビタミンやマルチミネラルのサプリメントをHMBサプリメントと一緒に摂取することです。HMBが体内でより効果を発揮することができるでしょう。サプリメントは携行に便利で手軽に摂取することができるので、食事内容や生活リズムに左右されずに、いつでも補給ができます。さまざまな栄養素をバランスよく毎日の食事から摂取するのは簡単なことではありません。サプリメントを利用して体にとって必要な栄養成分を摂り入れるのが手軽で確実な方法だといえます。HMBはまとまった量を一度に補給するより、1日で何度かに分けてこまめに補給するという方法が推奨されます。何度も摂取するのであれば、サプリメントが手軽で利用しやすく、量のコントロールも簡単にできるメリットがあります。HMBには、高血圧や高脂血症の原因とされる酸性に傾きかけた体を弱アルカリ性に保つ働きもあるといいます。サプリメントを上手に使って健康維持のためにもHMBを毎日摂取していきましょう。